クラウド型エンディングノート「人生金庫」リリース!クラウドでエンディングノートを管理しましょう!

株式会社スタジオくまかけではクラウド型エンディングノート「人生金庫」を2016年1月18日リリースします。
bg_mvimages「人生金庫」はエンディングノートをクラウドに預ける事で、保管する場所に気にかける必要がなく、行方不明になる事が無くなります。

また、「人生金庫」は安否確認と連動しています。

現在は、一日1回安否確認メールを送信し、3日間連続して返答が無い時、自動的にあらかじめ指定した方へエンディングノートをお届けします。

※この設定は変更できる様にする予定です。

クラウド型エンディングノート「人生金庫」を開発した理由

以前、くまかけが緊急で入院する事が有り、その際、業務関連の伝達がうまく伝わらなかった事が有りました。

パターン1:情報は残していたが、PC内のフォルダの場所を教えていた無かったため、探すのに時間がかかった。

パターン2:相手をピンポイントで伝える事が出来ず、不要な情報まで公開する事となった。

また、このケースを検討して、更に下記のパターンの発生が予想されています。

その1:銀行や郵便局等の口座番号、パスワード等のアクセス情報

その2:見られたくない情報の削除を適切なメンバーに依頼する

その3:顧客の特徴や関連を適切なメンバーに依頼する

その4:伝えたいメッセージをピンポイントで伝える

これらの内容は、現在認知度が広がっているエンディングノートに繋がる事と定義し、クラウド型エンディングノートとしました。

現在高齢者世帯では、90%を超える認知度となり、普及率も80%を超えたと言われております。

※エンディングノート普及研修センター参照

1人でガンバル、ビジネスマンにもぜひご利用いただきたいサービスです。

また、「おひとりさまエンディングノート」に最適です!

クラウド型エンディングノート「人生金庫」の利用方法

トップページから安否確認メールを受信するメールアドレスの登録をお願いします。

その後、プロファイルや、伝えたい情報の登録をお願いします。

※テストアカウントも利用可能です。安否確認メールは送信されませんが、情報登録等は体験いただけます。

最初は、送信先が一カ所の無料サービスとしてご利用いただけます。

その後、有料サービスをご登録いただく事で、送信先が無制限となります。

※有料サービスは年間5000円でご利用いただけます。

今後の課題

機能として、下記のような課題を設定しています。

1)FBでログインできる様にする

2)安否確認メールの送信間隔を設定変更可能とする

3)送信が文字のみです。画像やファイルも添付して送信できる様にする

4)安否確認がメールだけになっているので、音声等、メール以外で確認できる様にする

5)安否確認メッセージをFacebookメッセージやLINEへも送れる様にする

6)有料承認を自動でできるようにする。。現在は、お申込みいただいた後、手動で設定しますorz

エピローグ

クラウド型エンディングノート「人生金庫」はくまかけの経験から発生し、当初は既存のサービスの利用を検討しました。

しかし、有りそうで無さそう。ジャストフィットするサービスに出会う事が出来ませんでした。

それなら作ろう!って事で開発を開始したサービスです。

まだまだ、実現したい事、改良の余地のあるサービスです。

ぜひ、ご利用いただき、ご意見を下さい。

全部を対応できないと思いますが、今後の参考にさせていただきます!

今後ともクラウド型エンディングノート「人生金庫」をよろしくお願いします!

 

投稿者プロフィール

上辻 敏之
上辻 敏之
株式会社スタジオくまかけ代表取締役で業界としては30年近く存在(^^;
数年前に事故で緊急入院し、突然連絡が取れなくなり、仕事に支障をきたした経験から、事業を継続させるためには安否確認と自動的な情報継承が必須だと考えました。
当初他社のサービスを利用するつもりで探したのですが、自分にフィットするものがないため「人生金庫」の開発をスタート。
「終活」に興味を持ち、気になった情報を収集して発信しています。

「人生金庫」申し込み

忘れたくない、残していきたい。
そして、もしものときに、キチンと伝えていきたい
あなたにとって大切な情報を、想いを、ガッチリお預かりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA